2012-09-21

読者からの質問にお答えします(1)

女どもがむかつきます。セックスに興味がすごくあります。でも女どもに口論では勝てません。それからあの声と匂いを嗅ぐとむずむずします。でも好きなアニメを馬鹿にされてほんとうに腹がたちました。あいつらも腐女子のヘンタイ漫画を読んでるくせに、ひとのことを馬鹿にする資格があるんでしょうか。どうにかしろ(16歳・東京都男性)

お答えします。まず異性というのはむかつくものです。私は男ですが、女というのは、もう男の気持ちを逆撫ですることに関しては、天才的な才能を発揮します。男なんかナイフの前のじゃがいもみたいなものです。つまりさんざん料理されて食べられてしまう哀れないきもの、それが男なのです。だからむかつくのは仕方ありません。ことばでやりあってもけして勝てません。女とは争わず逃げること。

さてそれとは別に、女の身体には至近距離からしか感じられない匂い、というものがあります。具体的には女が好きな男にだけ許す匂いのことです。香水などではないですよ。とりあえず相談者のひとは、だれか好きな人がいるのでしょうから、デートに誘うなり、強引に手をつなぐなりしてください。そしてその手の柔らかさにまず驚愕しなさい。そこで拒否されたら諦めなさい。脈がありません。女がむかつく生き物なのかどうかは、もうちょっと女の身体のことを知ってからでも遅くありません。変な偏見を持たないことです。

さてアニメ。誰もが趣味を持っています。私も変な趣味を一つ持っています。具体的には料理が趣味です。下手なんですがひとに食わせるのが好きです。迷惑ですね。そう、趣味とは基本自己満足ですから、迷惑に決まっているのです。どんどん迷惑をかけましょう。好きなだけアニメを見たらよろしい。そして同じように腐女子的なアニメを見ている女の子には、「お前の好きなアニメ俺も見たけど、よくわかんなかった」と正直に申し出るといいでしょう。声優の固有名詞などを覚えておくとなおいいかもしれません。食いついてきたら「釣れた! はじめてなのに釣れちゃった!」とこころの中で叫んでください。

あ、わたくしの自己紹介を忘れておりました。私は<おまんこ>のことがなによりも好きなごくつぶしです。みなさんがけしてこのような人間にならないように、人生における巨大な失敗の見本として生きる決意を固めました。あざなは根本正午、元ブロガーでございます。以後よろしくお願い致します。相談はメールにてどうぞ→ noon75 at gmail.com