2017-05-25

被害者にならないこと

注意深く《被害者》を避けなければならない。
この世界が自分をふみつけているからといって、けして被害者になってはならない。この世界が自分を必要としないからといって、けして被害者になってはならない。この世界が自分を馬鹿にしているからといって、けして被害者になってはならない。この世界が自分を拒絶しているからといって、けして被害者になってはならない。この世界が自分に暴力をふるうからといって、けして被害者になってはならない。

注意深く《被害者》になることを避けなければならない。
なぜならひとをふみつけてしまえばこの世界に負けてしまうからであり、なぜならひとを選別するようになればこの世界に負けてしまうからであり、なぜならひとを馬鹿にするようになればこの世界に負けてしまうからであり、なぜならひとを拒絶するようになればこの世界に負けてしまうからであり、なぜならひとに暴力をふるうようになればこの世界に負けてしまうからである。

注意深く《被害者》になることだけは避けなければならない。
なぜならひとをふみつけることは快楽であり、なぜならひとを選別することは快楽であり、なぜならひとを馬鹿にすることは快楽であり、なぜならひとを拒絶することは快楽であり、なぜならひとに暴力をふるうことは快楽であるからである。

《被害者》にならないために《この世界》への怒りをおもいだせ!